【マル秘グロースレポート~GroRepo.~】 本当に成長できる会社はここだ!! » 【マル秘レポート3】20代の転職相談事情

【マル秘レポート3】20代の転職相談事情

起業や出世、成長できる仕事など、20代で転職したいと思う理由はさまざまです。ここでは転職に関する相談事情をピックアップしてみました。

20代で起業したい場合はどうしたらいい?

20代で起業することで得られるメリットは、雇用促進を目的に若者の起業などに対する創業支援であったり、若い体力であったり、失敗してもやり直せるチャンスが多かったりなど、たくさんあります。反面、税金や融資などといった、お金の問題などで注意しておかなくてはならないこともあります。

20代で出世したい

20代で出世する人には、共通の特徴や習慣があります。スキルや経験も重要ですが、それらを十分に発揮できるだけの、いわゆる仕事に対するスタンスが最も重要。こうしたスタンスで取り組む人には、たくさんの仕事のチャンスが与えられます。そしてチャンスを活かして経験や実績を積んでいくことになります。

とにかくお金を稼ぎたい

20代で高収入を期待できる職業に、営業、金融、商社、コンサルティング、外資系、マスコミなどがあります。その多くが歩合インセンティブ制によるものです。固定給と違い、歩合インセンティブ制は成果給であるため、実力主義の中で勝負したい人向きですが、勤務時間外の努力も必須となるなど、覚悟も必要です。

人として成長できる仕事がしたい

仕事を通じて成長したいと思う、意欲的な人に合う職種は、マーケティングや法人営業、海外営業といったものがあります。商品やサービスと顧客や消費者を効果的に結びつけるためのコミュニケーションスキルは、いろんな刺激を受けられるため、価値観が変わるなど人としての成長もできます。

20代でスキルがなくても転職できる?

20代でスキルがなくても転職しやすい職種があります。それぞれ専門的なスキルや知識よりも、コミュニケーション能力や応用力、さらに仕事に取り組むスタンスなど、伸びしろやモチベーションの高さが求められます。専門的なスキルがなくても転職しやすい職種や、20代で転職を成功させる方法をまとめています。

20代女性の転職事情

20代女性が転職を考えた場合には、「20代前半」と「20代後半」で求められるものが異なるという特徴があります。そこで企業側からはどのようなものが求められるのかといった点や転職活動に備えて押さえておきたいポイントについてまとめています。自分がやりたい仕事を重視するのはもちろんですが、今後のライフプランや待遇面、条件などをしっかりと確認しておきましょう。

20代男性の転職事情

20代男性が転職したいと考えた場合、現状より良い会社に勤められるのか、スキルや経験などに自信が持てないと言った悩みを抱えがち。転職活動を成功につなげるためには、応募先企業の情報をしっかりと集めて面接対策を行うことや、自分のキャリアビジョンを明確にするなど様々なポイントがあります。後悔しない転職をするためにも、しっかりとポイントを押さえておくことが大切です。

20代のおすすめ転職先は?

20代の転職では、未経験の業種にも挑戦できる点が大きなメリットです。そこで、どのような転職先を選んだら良いのか、また未経験から挑戦する場合にはどのような職種がおすすめなのかといった点についてまとめています。今、未経験の業界に挑戦してみたいと考えている方は、転職活動のコツを押さえながら後悔しない転職先を見つけてください。

転職先が決まらない20代の特徴

一般的に、転職にかかる期間は3ヶ月といわれています。そこで、この記事では長期間転職先が見つからない20代にはどのような特徴があるのかといった点を紹介。これから転職活動を行う方は、この記事をチェックしてスピーディーに自分に合った職場を見つけましょう。また、長期間仕事が決まらないことに伴うリスクもまとめています。

20代のUターン転職

20代で転職をする場合、中には自分が生まれ育った地元に帰って就職をするUターン転職を希望する方もいるでしょう。しかし、押さえておきたいのが「Uターン転職には向き・不向きがある」という点。どのような人がUターン転職に向いているのか、またUターン転職を成功させるためにはどのようなポイントを押さえておくことが必要なのかといった点を紹介しています。

バナー
バナー