【マル秘グロースレポート~GroRepo.~】 本当に成長できる会社はここだ!! » 【マル秘レポート1】実力主義の会社リスト » トヨタ自動車

トヨタ自動車

トヨタ自動車のビジョン

わたしたちは、幸せを量産する。

トヨタ自動車の社風

トヨタ自動車向きの人材

IT、商社を経験し27歳で転職エージェント会社を立ち上げたタツミ社長に、アドバイスをいただきます。

タツミ社長のアドバイス
タツミ社長のイメージ
人材育成に非常に力を入れている企業

世界でも有数の自動車販売台数を誇り、日本だけではなく世界でもその名を知られているトヨタ自動車。同社は、モノづくりには人がまず重要だという考えを持っていることから、非常に人材育成に力を入れている点が特徴と言える。また、プロフェッショナルを育成するための制度も整えられていることからも、同社で成長したい、と考える人はぜひチェックしてみて欲しい。

トヨタ自動車の特徴

人材育成に力を入れている企業

創業以来、「自動車を通じて豊かな社会づくり」を目指してきたトヨタ自動車。「CASE」と呼ばれる技術革新により、クルマの概念が変わろうとしている現在、これまでの発想を転換することで社会へのさらなる貢献を追求。全てのものやサービスが情報でつながる「コネクテッドシティ」と呼ばれる発想のもと、新たな生活スタイルの提供に挑戦しています。

また同社では「モノづくりは人づくりから」という考えを掲げ、人材育成に力を入れているのも特徴。個人とチームワークの強みを最大限に発揮できる企業風土を作ることを目指しています。

トヨタ自動車の仕事内容

非常に多岐にわたる仕事内容

トヨタ自動車の「業務職」は仕事内容が多岐に渡っており、主な配属予定の部門は海外・国内営業、技術(研究・開発)、生産技術、生産企画、カスタマーサービス、製造(工場)、総務・人事、渉外・広報、商品企画、経理・財務、情報システム、調達、品質保証などと多岐に渡ります。どの部門に配属されるかにより、業務の内容も大きく変わってくることになるでしょう。

働く社員の声

社会に与える影響は大きい

社会貢献・社会に与えるインパクトの大きさは、新聞・報道・もしくは街中を走る自社製品などで日々実感できる。より良い社会を移動・モビリティによって実現したいと考える人にとってはベストな会社ではないかと感じる。

引用元:オープンワーク(https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0910000000FrTr)

世間から注目されるという点にやりがい

世間から注目が集まる仕事をやっているという意味で、そこに働きがいを持っている社員が多い。また自分たちが日本経済を牽引しているんだという意識も強く、それもかなりのモチベーションになっている部分があると感じた。

引用元:オープンワーク(https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0910000000FrTr)

効率良い業務が求められます

最近は在宅ワークも認められている。しかし製造系の職務においては在宅はできない状況に等しい。残業は360時間の制限があり、労働時間に限りがあるため、いかに効率よく成果を出すかが求められている。

引用元:オープンワーク(https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0910000000FrTr)

成長に繋がる福利厚生制度一覧

女性のための福利厚生制度一覧

会社概要

トヨタ自動車の転職求人情報

業務職(新卒採用)

バナー
バナー