【マル秘グロースレポート~GroRepo.~】 本当に成長できる会社はここだ!! » 【マル秘レポート1】実力主義の会社リスト » オープンハウスへの転職を徹底調査

オープンハウスへの転職を徹底調査

【転職前にチェック】オープンハウスのビジョン

東京に、家を持とう。

【転職前にチェック】オープンハウスの社風

【転職前にチェック】オープンハウス向きの人材

IT、商社を経験し27歳で転職エージェント会社を立ち上げたタツミ社長に、アドバイスをいただきます。

タツミ社長のアドバイス
タツミ社長のイメージ
愚直に努力をし続けることが大切

オープンハウスでは、成果を上げられる人はより高い評価を受けられる。そのため、努力を出し続けられるまで愚直に努力を続けられる人や何事にも当事者意識を持って取り組める人が向いている会社であるといえるだろう。
また、初めのうちは周りの先輩からの意見が非常に参考になる。そのため、先輩の教えを素直に受け入れ、それを実践できるのであれば、早いうちに成果をあげることができると考えられる。

【転職前にチェック】オープンハウスの特徴

創業以来、高い成長率を誇る企業

1997年の創業以来、既存の概念にとらわれることなく挑戦し続けるという姿勢に加え、高い技術力を生かして圧倒的な成長を実現してきた会社です。会社の規模が大きくなるにつれ、従業員数も増加。また、直近6年間においても、年間30%ほどの成長率を維持している点も特徴です。

ここまで高い成長率を維持している理由としては、お客様が持つニーズをいち早くキャッチできること、さらにニーズを踏まえた上で常識にとらわれない提案を行える点が挙げられるでしょう。

【転職前にチェック】オープンハウスの仕事内容

営業職は4種類

オープンハウスには、4つの営業職があります。

具体的には、個人のお客様に対して一戸建てやマンションを販売する「住宅営業」、一戸建てやマンションを建築するための土地を購入する「土地仕入営業」。さらに、投資用の物件を購入し、リノベーションなどを施し新たな価値を付加して販売する「収益不動産営業」、投資利益創出を目指し、米国不動産を販売。最終的な売却までサポートする「米国不動産営業」の4種類です。いずれにしても事業部ごとの研修が用意されており、未経験からでも問題なく業務が遂行できます。

働く社員の声

結果によってすぐ評価してくれる

想像以上に結果によってすぐに評価されますし、ダメな場合でも冷淡に切り捨てることをしません。もっとギスギスした感じだと想像していたので、音声を持った人事なのが嬉しい誤算でした。社員がやる気がある人が多く、無駄な社内での営業や足の引っ張り合いがなく働きやすい環境です。

引用元:オープンワーク(https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0C1000000Q8VnS)

プライベートとのバランスが取りやすい

就業時間管理の厳格化により、短い労働時間で今まで以上の成果を求められるため、個人個人が勤務中の密度を上げ、生産性向上を意識しなくてはならない。申請なしでの休日出勤が禁止となり、メリハリをつけて仕事とプライベートのバランスを取ることは可能です。

引用元:オープンワーク(https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0C1000000Q8VnS)

たくさんの経験を積める

オープンハウスでは毎月契約することが当たり前、多い人間では月に6件以上契約をします。それだけ多くの物件を検討・契約することで多くの経験を積むことができ、ほかの会社の何倍も早く成長することができます。

引用元:オープンワーク(https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0C1000000Q8VnS)

成長に繋がる福利厚生制度一覧

女性のための福利厚生制度一覧

会社概要

オープンハウスの転職求人情報

営業系総合職

バナー
バナー